日置あつし(Atsushi Heki)の日記や、作品について
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
白尽くしの一日
1月19日 雪

昨夜から降り続いた雪は
早朝のベランダを
雪簾で飾ってくれた




こういった日は、旅行気分を味わえる
寒さと引き換えに日本家屋に住んでいる有り難味
これで温泉でもあれば...
と思ったら近所に白川ラドン温泉がある事を思い出した
ちょっと高めやけど行ってみよう



お昼ご飯を家で食べてから散歩に出る事にした

Patisserie Tendresse
・ルージュ ベゼ
・エクレール ショコラ
・エクレール オ キャフェ
むしやしない
・SEA 5つの海の塩マカロン


二軒のケーキ屋に寄ってから

恵文社で10円カレーの日比谷松本楼を知り

白孔雀に会うため立ち寄った田中神社で
氏子さん達の餅つきに出会う


頂いた搗き立ての振る舞い餅と
うちの南天にドバイで描いた雲龍を飾った


締めの白は
新年の挨拶に立ち寄った
吉田さかみちさんで振舞って頂いた
にごり酒 ふじちとせ



今年一年の厄払いが出来た一日でした

そうそう
気付けばめずらしく
インナーは白のロンティーでした


良き一日は
良き一年への
確かな一歩
馬絵と肋骨と




肋骨にヒビが入った模様の日置あつしです。

日増しに痛みがジクジクと積み重なって行く。

くしゃみや咳をするとズキッと右胸を内側から刺される感じ。

上半身のストレッチをするとキリキリ捩じ上げられて、

骨の割れ目を摺り合わせている気分になる。



病院に行っても肋骨は処置のしようがなく

日薬で地道に自然治癒を待つしかない。

一ヶ月くらいは掛かると聞いた。

その間にリハーサルはあるし、出演等もある。

二ヶ月くらいは覚悟して痛みと向き合い、

いつのまにか痛みがなくなるのを心待ちにしますか。



そう言えば、足の親指の付け根は

痛みが全くなくなるのに二年以上掛かった様な覚えがあるな。





このブログで言葉を綴るのは、

かれこれ数年は経ってしまっていたのではないかと感じていた。

むしろ、よくもまぁ〜このブログが生きていたなと感心する次第です。

一年半ほど経ちますね。

その間に大きく活動がかわりました。

昨年は新しい事ばかりで、生きる道や表現手段が変わり、

踊る事だけではなく、舞う事、絵を書く事、燻製を作る事、語学、

様々な興味ある事を、行える様になりました。

たくさんの出会いや出来事、作品の事等を

これからのブログの中に書き綴れればと言う思いです。


なんで、再びブログを書こうと思ったのかと言うのは、家の中の掃除と片付けを大々的に、徹底的に正月明けてから行っているからで、って言うと、はて?何故?ってなると思います。

それは、押入れの中の服や公演記録に、書類やフライヤーから、板間の隙間の埃に至るまで、家の中にあるものの全てを整理して、今の自分に、これからの自分にとってもう必要のないものを捨てて行っている、その過程で、パソコンの中の様々な情報の整理と廃棄も必要になってきて、そうすると、サーバー上にあるブログの記録などもどうするか考えて向き合う事にたどりつき、mixiは退会したけれど、ブログは書き綴ってみようと、その思いに至ったのです。



何はともあれ、始めることがまずは大事なので、今日の白尽くしの一日はまた書こうかと!
JHON CAGE "Credo In Us"で踊ります。7/18 18:00〜 エリザベト音楽大学(広島)
エリザベト音楽大学大学の教師ジョン・コールさんの挨拶付き案内文を載せさせていただきます。

広島にて、ジョンケージの曲で踊ります。


以下案内文

皆様

こんにちは。エリザベト音楽大学大学の教師ジョン・コールです。
このたびは、エリザベト音楽大学大学院のソニック・ラボラトリーコンサートのご案内をさせていただきます。


2012年7月18日(水)
開場17:30、開演18:00
エリザベト音楽大学ザビエルホール
(〒730-0016 広島県広島市中区幟町4-15)

入場無料

お問い合わせ:ジョン・コール(johncole@gol.com)

ソニック・ラボラトリーコンサートでは、毎回、広範囲に渡る現代の作品を演奏しています。
今回は、 ジョン・ケージ (John Cage), スティーブ・ライヒ(Steve Reich), トム・ジョンソン (Tom Johnson) (アメリカ) ギャヴィン・ブライヤーズ (Gavin Bryers), コーネリアス・カーデュー (Cornelius Cardew)(イギリス)、ロス・ケリー (Ross Carey)(ニュージーランド)、ハルモン・アルチェオ (Harmon Arceo) (フィリピン)の作品の演奏を予定しています。
今回は、特別企画といたしまして、広島・京都から3名のダンサーの方々(玖島雅子、篠原 貴紀、日置あつし、映像: 前原秀俊)をお迎えし、ジョン・ケージ作曲「Credo in Us」の演奏に参加して頂きます。この作品は、もともと、パーカッションとダンスのために書かれた作品でしたが、日本ではダンサーと共に演奏される機会はあまりありません。ぜひご観賞くださいますよう、ご案内いたします。ご来場をお待ちしています。


Hello Everyone

Just letting you know of my contemporary music class concert this Wednesday. Hope you can come!

This year’s Sonic Laboratory concert offers, as always, an eclectic, program of experimental contemporary music including works by John Cage, Steve Reich (America), Gavin Bryers and Cornelius Cardew (England). The program includes two ensemble pieces for the entire class and a special performance of John Cage’s Credo in Us for percussion ensemble with a very special guest appearance of three contemporary dancers Masako Kushima, Atsuki Shinohara, Atushi Heki and video operator Hidetoshi Maehara from Hiroshima and Kyoto.


Date and time: July 18, 2012 : 18:00 (doors open at 17:30)
Concert is free.

Elisabeth University of Music
Xavier Hall
4-15 Nobori-cho, Naka-ku, Hiroshima 730-0016 Japan
TEL:082-221-0918 FAX:082-221-0947
3/11名古屋新栄CLUB MAGOにて出演します。
久々の京都より東での出演です!


bradshaw + egoistic 4 leaves presents "食べるアート、飲む音楽vol.3"

■会場/新栄CLUB MAGO / Live & Lounge Vio
■開場/開演15:00
■前売1,500円/当日2,000円
■出演
[演奏]
 ・bradshaw
 ・愛笑む
 ・egoistic 4 leaves
 ・wisteria
[コンテンポラリーダンス]
 ・SUGAR&salts
[DJ]
 ・小村幸男
[ショー、ヴィジュアル]
 ・ArtProjectGroup INTROART(企画協力)
 ・麻衣(書)
 ・Yao(ライブペイント)
 ・MaigoRock(ボディペイント)
 ・biry-ma(ボディペイント)
 ・join mirror(デコレーション)
 ・佐藤有紀(展示)
 ・VJ hisamoto ryuichi
[ファッションショー]
 ・B/B/B/I/'S
[身体表現]
 ・フ透明少年
[ライブパフォーマンス]
 ・Hidetaka Yasui(Florist from Dahlia)
 ・Koji Taura(Stylist)
 ・Toshihiro Ito(Direction)

出演者の写真、プロフィールはこちら
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.330009483702575.73984.203799162990275&type=1

http://egoistic4leaves.com/
二月の日置からの手紙
☆2月の公演案内☆

只今、博多滞在中の日置あつしより、出演とソロ作品の案内をお届けします。

□まずは、博多での出演。
約三週間ほど、博多に滞在してクリエイションをしています。今回はダンサーとして、平原慎太郎の作品に出演します。

◎2月18日19:00〜
「空の街」(踊りにいくぜ!!)
会場/イムズホール(博多)
作/平原慎太郎
出演/荒木良子、金崎明子、佐伯理紗、田上玉緒、西岡樹里、松井英理、三枝眞希、井口誠司、高山力造、日置あつし

*他三作品上演

前売料金/一般2,500円 学生1,500円
当日/500円up


□そして、日置あつしのソロダンス作品。
「roji」
路地がとても好きです。
路地に、魅力を感じます。
チラリと垣間見えたり、匂ってくる生活。あるいは、知らない世界へとつながっているような感覚。
そう言ったものをいろんな土地で発見して、一つのキャンバスに描き続けるように、訪れた土地で上演を重ねていきたいと思います、まずは京都で作り始めます。

◎3月2日 19:30 OPEN
「tonalite Exhibition」
会場/100000t 2F(京都)
20:00〜tonalite上映(約1時間)
21:30〜「roji」日置ソロダンス
22:00〜アーティスト交流会

adv.1500円 / door.1800円
(SailingKitchen食事付き)
※ドリンク / 300円〜

当日はSailingKitchenの料理長として食を提供し、tonalite映像の中で踊ってもいます。楽しい会になる事間違いないので、関西の方は遊びにおいでやす!

☆今後の予定☆
□三月は広島にて、じゅんじゅんのダンス作品にアシスタント&ダンサーとして滞在&出演します。

◎3月24.25日 広島
「New Perspective」
振付:じゅんじゅん


□それ以外にも予定などありますが、また案内します!
そして、出演や振付、演出の依頼やお誘いの話も待ってます!
暖かい春が待ち遠しいです。
4Beers 公演情報
〈SUGAR&salts〉タイトルシリーズ第4章
『4Beers〜2011〜』
作・演出・振付 日置あつし

舞台は一つのBAR、一人の男の恋愛遍歴物語。
一人の男が、若りし時、壮年、初老と、
異なる女と同じBARで出会い、恋に落ちる。
女は、別人にも関わらず、どこかしら雰囲気の似通うところがあり、男は心の片隅に生まれたある疑いに取り憑かれて行く…。

CAST
今村達紀(ナントカズ)
リエコ(mogabotique◆spangle)
森岡あい
日置あつし
その他…

MUSICIAN
ryotaro(Accordion)


【本公演】
日時:1月26日(木)20時
   27日(金) 15時/20時
   (開場は開演の30分前)
会場:きんせ旅館
京都市下京区西新屋敷太夫町79
http://www.kinse-kyoto.com/
TEL075-351-4781
料金:一般前売1800円/学生前売1500円
*1ドンリンク別
*当日は500円up

【ライブ出演】
日時:1月28日(土)15時start
(出演は19:10予定)
会場:難波ROCKETS
大阪市浪速区難波中2-11-1なんばピア6025
http://www.namba-rockets.com/
料金:前売り1500円/当日2000円
*1ドリンク別


本公演・ライブ出演共にお問い合わせはこちら
MAIL→info@sugar_and_salts
HP→http://www.4beers.jp
http://www.sugarandsalts.jp
今後の予定などを湯布院より
湯布院で年越しです!

とは言え、作品作りや、細々とした事務作業とかなんとかをゆったりとやっております。
新曲の作詞もしてるんやけどね。


ってな事で、今後の予定などなどです。


1/21
「空の街」ショーイング 平原慎太郎 / 踊りに行くぜ!!博多 / ぽんプラザ、かなぁ〜?


1/26.27
「4Beers 第四章」本公演 / きんせ旅館


1/28
「4Beers 第四章」ライブ公演 / 難波ROCKTS


2/4
「4Beers 第五章 side story」振付 / we dance 京都2012 / 立誠小学校


2/18
「空の街」平原慎太郎 / 踊りに行くぜ!!博多 / イムズホール


3/2
「roji」ソロ作品 / tonalite上映会


3/24.25
「New Perspective」じゅんじゅん / 広島公演



ざっと春まではこんな感じです。
まだぱらぱらと出演やなんやとは増えると思いますので、ぜひ一つ二つと言わずに、全部位見に来て下さい!


来年度からの計画もじわじわと。


自分の作品もさることながら、他への出演も、もっとして行きたいですね。


神楽に興味があるこの頃。
4Beers BAR探偵 プレ公演
4Beersの世界に酔うか、それとも…

SUGAR&salts
~ 4Beers 2011 ~プレ公演

日時:2011/12/23 19:00〜開演
会場:BAR探偵(京都)
料金:クリスマスプレゼント

僕の姿を見ないでおくれ
本当の恋愛に触れたいと
思っていないのならば。

作・演出・振付:日置あつし

CAST
今村達紀(ナントカズ)
リエコ(mogabtiqe◆spangle)
森岡あい
日置あつし

MUSICIAN:ryotaro

企画・運営:SUGARasalts
企画アドバイザー:藤野真司(Ivory)
ファンディング・宣伝:小野美由紀(まれびとハウス)
制作:森田くるみ
美術監修:一柳綾乃
宣伝美術:重光亜沙美
舞台美術:中嶋悠輔、猪子大地、山本沙織
衣装美術:リエコ、一柳綾乃
音響:寺田大祐
記録:渡部裕太、中角壮一、金子智明映像家族(yucca)
記録写真:吉崎孝介
舞台監督:徳山文太
スタッフ:森元美衣、高原秀作、田中こずえ
姐さん:今井貴子
アシスタントダンサー:木村英一、渡邊尚

協力・協賛等:きんせ旅館、バー探偵、グランジュテ、航路延長
京都芸術センター制作支援事業
contact Gonzoに参戦!!
レーシック後の第一戦がgonzoで御座います。
おそらく目の痛みが取れぬ中、果たしてどの様な参戦をするのか、休み休み戦うのか、我も忘れてがっつりいって、後から後悔するのか!

とにかく開幕しなければわからない有様な、日置あつしの参戦ですけれども、contact Gonzoを見に、そしてそこに出演する日置あつしを見に、師走の週末に伊丹まで起こし下さい!

来週はSUGAR&saltsとSUGAR+mogaと連夜のクリスマスイブです!


contact Gonzo『Musutafa United V.S. FC Super Kanja』

日時:2011年12月16日(金)19:30、17日(土)19:30
※開演1時間前より受付開始。入場整理券を発行します。
※開場は開演の30分前。
インスタレーション&ミニ・パフォーマンス
12月18日(日)13:00〜18:00
※予約不要・無料

料金(全席自由)
前売2,000円、当日2,300円  
※未就学児童の入場はご遠慮ください。

チケット取扱 
チケットぴあ Tel:0570-02-9999 [Pコード:416-231]http://t.pia.jp/
アイホール Tel:072-782-2000 info@aihall.com
JCDNダンスリザーブ(オンラインチケット予約)http://dance.jcdn.org/

お問い合わせ・会場
アイホール(伊丹市立演劇ホール)
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2-4-1
Tel.072-782-2000 Fax.072-782-8880

平成23年度 優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業
助成:財団法人アサヒビール芸術文化財団、財団法人セゾン文化財団
主催:公益財団法人伊丹市文化振興財団・伊丹市



「Musutafa」と「Super Kanja」は両方、これまで僕たちが滞在した移民街の<象徴>からチーム名をとりました。 この作品は、ふたつの集団をつくり、ふたつの要塞をつくり、戦うことを実際にやります。 戦いが始まるところから、休戦したり、誘拐されたり、何かを投げたり、各々が戦う理由をあとから考え、隠れたり、避けたり、 戦車が遅かったり、木製の投石機が失敗したり、不可解な武器があみ出され、届かず、状況を待ったりしながら作品を進めます。
シンガポールでは、パキスタンからの労働者が狭い部屋に10人ぐらい住んでいたりする「リトルインディア」という地区で暮らしていた時期があり、 みんなも僕らも「Musutafa Center」という、酒以外はなんでもあると言われるところに買い物に出かけます。滞在中、「Mustafa Center」が、 この地域のサッカーチームのスポンサーになり、シンガポール全土で試合をする様子を夢想していました。それは皆があまりにも慎ましく、 一ヵ所に住んでいるように見えたからかもしれません。
そんな折、ベルリンで見た旧西側と東側の、でかい町内戦争のような、何かを叫びながら相手にティーバッグの束を真剣に投げつけたりする、 ゆるやかな戦いに巻き込まれたところから、はじめに出していた別のプランを全部ひっくり返して、この作品は始まりました。
ちなみに「Super Kanja」とは、ベルリンに住んでいたマンションの向かいにあった、セネガル人の店の週末だけのメニュー。

--
may the gonzo be with you.
広島でのWSとか
3月に広島で踊ります!
じゅんじゅんさんのアシスタントとしてダンサー出演予定です。

ワークショップも色々あるのでみんな来て下さい!

以下案内。


12月〜3月に掛けて東区民文化センターにてじゅんじゅんさんのワークショップ&公演が開催されます!

今日では既に、演劇でもコンテンポラリーダンスが使われたり、ダンサーが芝居をしたり、建築とダンスや、芸術とダンスがコラボしたりの時代に入って来ていますね。この混在した表現が可能性を広げると信じています。新しいパフォーマンスの可能性を感じてみたい方、また日常生活で新しい事に挑戦してみたい方、ぜひぜひこの機会に受けてみてくださいませ。
じゅんじゅんはパントマイム出身で、そこから広がるパフォーマンスを追求し実現して来ました。現在では世界を飛び回り言葉の通じ合わない国のお客様も絶賛する身体表現を繰り広げています。ちょっと変わっていて面白いワークショップを是非体験してみて下さい!

【じゅんじゅんコンテンポラリーダンスワークショップ】

《日程と料金》

●Aプロ(中学生〜一般)
12/3(土)17:30〜20:30
12/4(日)15:00〜18:00
12/24(土)17:30〜20:30
12/25(日)15:00〜18:00
3/10(土)12:00〜15:00
3/11(日)12:00〜15:00
◆受講料
3500円/1回
11,000円/4回
14,000円/6回(通し料金)

●Bプロ(幼児〜中学生)
12/4(日)12:30〜14:00
12/25(日)12:30〜14:00
3/10(土)12:00〜15:00
3/11(日)12:00〜15:00
◆受講料
2000円/1回
3500円/2回
6000円/4回(通し料金)
◆受講料(親子受講)
2500円/1回
4000円/2回
7000円/4回(通し料金)

《申込・問合せ》

ART COMPLEX HIROSHIMA事務局
art.complex.hiroshima@gmail.com
09016866092
東区民文化センター
higashi-cs@cf.city.hiroshima.jp
0822645551


ワークショップ、公演の詳細は、東区民文化センターのHPにも載っていますので検査してみて下さい。
http://www.cf.city.hiroshima.jp/higashi-cs/ACH/